私のヨガの先生の本の 絵を描きました (↑タイトルをクリック)

June 28, 2016

 

こんばんは。朋です。

 

雨がシトシト、今日は涼しい1日でしたネ。

 

さて、今日の内容は

 

すごく嬉しくて、楽しくて、記念に残る、

タイムリーな今日の出来事になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

私がヨガを真剣に始めたきっかけとなった先生

 

リラヨガインスティテュートの乳井真介先生。

 

 

もともと、宗教的なイメージの強いヨガは

全然興味がなかった私ですが。

 

何かの縁で、先生のスタジオに導かれ

気がついたら200時間のティーチャーズトレーニング(TT)を

修了し、今に至っておりました。

 

修了してから、いろいろな先生のレッスンを

受けましたが、やはりどなたのレッスンも

響かず、私にとっては真先生が唯一の師匠になります。

 

 

そんな先生が、先生の集大成としてのヨガの本を

出版することになり、何と!

 

装丁(表紙の絵)の依頼を私にしてくれました。

 

 

思えば、TTの時に、

「もし本を出す時は、岡庭さん(私)に装丁をお願いしたい」

 

と、おっしゃってくれていて、

嬉しかったけれど、まさか!という気持ちがありました。

覚えていてくれて、頼んでくれた!!!感動しかない

 

 

ご依頼に、感激しかありませんでした。

 

 

そして、この絵も、本当にどうやって描いたのか

覚えていないくらい、無の境地で描くことができました。

 

 

 

無事完成した本のお祝いで

 

私の家族のようなシェフとマダムのいるフレンチレストラン

Peti Merche(プティ・マルシェ)』でお祝い。

 

 

 

原画もプレゼントしたくて

本の挿絵も担当してくれた

大好きな友人の絵描き人、い志ざきがく氏の自宅のアトリエで

アンティークの木を積み重ねたオリジナルの『額』を

作り、絵を入れて

 

先生にプレゼントしました。

 

先生は本当に喜んでくれて

スタジオに飾ってくれるそうです!!!

その先生の気持ちが本当に嬉しかったです。

 

 

 

先生のヨガと出会い、ヨガを通じて、

 

先生と出会い、

がくくんと出会い、

マダムとシェフにヨガを教えることになり、

 

先生の本の装丁画を描けた

 

そして何より

今のじぶんがいる。

 

 

 

そんなつながり(ヨーガ)に

改めて不思議さと感動でいっぱいになった

素晴らしい1日でした

 

 

先生も、そして私も

新しい光の先に向かい、新たな道を進んで

行くことになるんですね!!!

 

 

 

 

先生、本当にありがとうございました。

 

 

(感動)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

サロン引っ越しました!(タイトルをクリック)

March 6, 2018

1/3
Please reload

Recent Posts

November 16, 2017

Please reload

Please reload