私がヨガを続ける意味

December 17, 2015

こんばんは。朋です。


昨日と変わり、今日は寒くなりましたネ。

いよいよ冬本番といったところでしょうか。
 

・・・・・

 

今日は、少し深い内容を書きたいと思います。
少しゆっくりする時間もありますので(笑)

 

・・・・・

 

私はどうしてヨガを教えているのだ?!
 

・・・・・

 

先日、このように思わせることがありました。
あることでヨガについて話をしていた時、ふと

先生たちの話を聞いているうちに、自分は
なんで、なにを生徒さんにヨガを伝えたくて
先生をしているのか、ふと立ち止まりました。


ヨガを始めたきっかけが、デザイナーのときに

腰をだめにしてしまって、はりに通うなか

出逢ったヨガ。。そこからはかれこれ10年以上

たつのですが、本気でヨガを知ったのは

乳井先生率いるリラヨガの門をたたいてから。。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年ほどの月日が流れました。

そこでしっかりと基礎からヨガを学習したのです。

先生になって3年、、、
1年半前からヨガだけでなく、カラダの基礎

解剖学、や整体学の勉強も始めました。

 

そこでヨガの哲学だけでなく、今度はカラダの

仕組みを知り、自分の長年の腰痛が改善に

向かったのです。
 

・・・・・

 

お伝えしていきたいのは、その部分もなんだ!と

改めて実感。これはヨガだけでは伝えきれない部分。

なのでもはや、ヨガだけではない、クラスを

多くもっています。とくにプライベートでは

骨盤を中心にカラダ全体を整えて行くメニュを

ヨガにふんだんに盛り込む独自のプログラムを

行っています。これはなかなか好評でして

ただ、プライベートでないと、伝えるのは難しく

そのへんが自分でもモヤモヤする原因なのです。

マンツーマンで目と目、で心と心でしっかり

キャッチボールしないといけない部分。。
 

・・・・・

 

ただ、、さらにシンプルに伝えたいことは。。。

みなさんにヨガを『楽しんでもらうコト!!!』

私は一番の目標としている部分、まさに

楽(ラク=楽しい)

から、自分のヨガレッスンを

楽楽(ラクラク)ヨガ、と名付けたのです。

 

 

これが原点だったこと、思い出しました。。

私のレッスンはかなりにぎやかですし(私が笑)

私、よくしゃべります。中には苦手な方も

いらっしゃると思いますが、伝えること、しっかり

 

伝えながら笑っていたい!

 

終わった後、『楽しかった!』といってもらいたい!

もちろんヨガの本来の教えも伝えていきたいのですが

 

私の伝えるべきヨガ。。

原点に再びふれる機会になりました。

 

どの仕事もそうですが、キャリアを積んでいくと

ときに見えなくなるものがある。

私が伝えたいこと、私じゃなきゃ伝えられないこと。

 

不安になることもいっぱいあるんですけれど

自分の一番の応援団は自分 !

ここを忘れずに今日は長々と書いてみました。

 

いつでも原点に戻れるように。

 

・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

最後に写真!笑
この写真は先日お友達家族にヨガを教えてきました!

初めてでも、ウエア着なくても、きちっと体を

使って、楽しみながらヨガができる。
ハッピーな気分で終始笑いの絶えないレッスン!

 

内容はかなり真剣なので、お腹もひっこみます!(半分は笑いで?!)
 

最後はヘロヘロになりました〜^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

サロン引っ越しました!(タイトルをクリック)

March 6, 2018

1/3
Please reload

Recent Posts

November 16, 2017

Please reload

Please reload